3月11日(木) 10年です。

みなさん、こんにちは!
今日の下田は晴れました☀

とてもきれいな空です!

そんな本日は東日本大震災から10年が経ちました。
14:46にはお客様にもご協力いただき、水族館でも黙祷をしました。
つい最近の出来事かのように感じますが、もう10年も経つんですね。
現地の方からしてみたら、本当にいろいろな思いの10年だと思います。
この3.11と言う出来事は、私達、日本人は絶対に忘れてはいけない出来事です。

では、本日のブログへ参ります!

先週からペリー号内で、サンゴ展が行われています!

よく、考えたら、サンゴのこと、、、全く知らないな~と思った方!
是非、サンゴ展を見てください!

サンゴのことはもちろんですが、水族館で行っている取り組みなどが記載されている
掲示物もたくさんありました!
ちなみに、サンゴは植物ではなく動物です!
刺胞動物といい、イソギンキャクやクラゲの仲間だそうです!
私は正直、考えたことがなかったです・・・。(笑)

サンゴは色々な生物の住み家はもちろん、産卵場所にもなります。
そして、サンゴの役割は海水中のCO2濃度調節を行っているそうです!!
掲示物を見て、思わず へぇ~ と言ってしまいました・・・・。
その為、サンゴが無くなってしまうと、CO2のバランスが崩れて海洋生物に大きな影響が出ると言われているそうです!

確かに、サンゴは大切。守るためにも海を汚さない様にしよう。とはわかっていましたが、
恥ずかしながら、その役割をしっかりと知ったのが今日でした・・・。
ニュースなんかでは年々、サンゴが減って来ていて絶やさないためにも色々な活動をしている方がいるのは耳にします。
ちっぽけではありますが、私達に出来る事と言うのは、やはり、海を汚さない。ということでしょうか。
1つ1つみんながみんなで出来る事をやっていけば、海も少しずつ綺麗になって、サンゴの住みやすい環境になるのではないでしょうか。
そういった発信はやはり、水族館だからこそできる事です。今回のこのサンゴ展を通じて、1人でも多くの人に海に対する意識と言うのを
考えていただければ、嬉しいですね!

サンゴの話はここまでにして、、、次はイルカのお話です!

イケスに行くと、角っことお友達のナライがいました(笑)
絶賛発情中です!!(笑)
ぼけ~っとしていました。私もしばらくナライの様子を見ていると、
私の気配に気付きびっくりしていました!(笑)
え?気付いてなかったの!?そっちの方がびっくりだわ(笑)
なんて、思いながら笑ってしまいました。(笑)
そのくらい、ぼけ~っとしているナライでした🤣

そしてミカンは、遠くからくっくっくっと音を出し
私にアピールしてくれていました!
颯爽とフロートに降りると・・・

盛大にお〇っこをしながら、私に近付いてきました🤣(お食事中の方、申し訳ございません。)
そんな中でも触ってアピールするミカン。
そんな時に限って止まらないお〇っこ(笑)
なんだか複雑な気持ちになりました・・・。(笑)もちろんいつもと変わらず垢を落としました🤣

では、最後にいい天気だったこともあり、
母娘で同じ格好で眠っていたオウサマペンギンの写真でお別れです👋

【STAFF 種子田】

天気→晴れ
気温 10.5℃ 水温 14.0℃

潮→中潮
満潮 15:53 干潮 10:35

関連記事

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP