11月19日(金) いい育児の日

こんにちは!
今日の下田は曇り時々晴れ
太陽が隠れている分肌寒く感じます…!
また一気に気温も下がりスムーズにお布団から出れなくなってしまいました💦
余程寒かったのか朝起きると体勢は眠りについた体勢のまま(笑)

お布団も全く乱れていなかったのでほんとに動かなかったんだと思います🤣
でもこれ水野の冬場あるあるなんです(笑)
皆さんはこういった経験ありますか?🤣

以前温かくなるアイマスクをして眠りにつき、
朝目を覚ますと目を開けているのにも関わらず目の前が真っ暗で焦りました(゚д゚)!
アイマスクをして寝た事を忘れていたので一瞬何が何だか分からなくて…(;^ω^)
あの時は本当にびっくりしたのと
自分でやってことなのに焦ってしまった自分が情けなくなりました(笑)

ここ最近、もう一段階上の暖かい布団を出そうか悩んでいましたが
今日の朝の寒さに限界を迎えたので今日お家に帰ったら
手洗いうがいの次に布団を出そうと思います(笑)

さて今日11月19日は”いい育児の日”らしいです!
そこでフンボルトペンギンの育児について少しお伝えしようかと思います!♬

フンボルトペンギンは一度ペアを決めたらどちらかが亡くなってしまうまで一生一緒に生活をするんです!

また卵は一回の産卵で2つ産みます!
卵の大きさは鶏の卵より一回り大きいくらいです🥚
1つめの卵を産んでから2~3日後にもう1つの卵を産み
巣の中で腹ばいになって卵を約40日間温め続けます。雄雌で助け合って育てていきます!

有精卵だった場合約40日後に片手に乗るくらいの小さい雛が産まれます!
小さい時は親が口移しで餌を分け与え、
大きくなると直接飼育員の手から餌を食べる練習も行います!

立派に成長し体の大きさはほぼ大人のフンボルトペンギンと変わらなくなります!
ただ換羽を迎えるまでは体の模様が違います!
そこで今日は換羽を迎える前のフンボルトペンギンの写真を撮ってきました!
このブログで何回か載せた事があるので見た事がある方もいらっしゃると思いますが
今日はじっくりと見てみてください♬

ムラサキとチオラの子ども”チムニー”です✨

こちらは大人のフンボルトペンギン↓
(愛称は分からないので確認しておきます、すみません💦)

胸に黒くて太い1本のラインがありますが子どもにはありません!
これが分かりやすい大きな違いです!

ぜひ水族館に遊びに来られた際はペンギンプールを覗いて違いを見つけてみてください👀!!


陸にいないぁ…なんて時はでプールを見てみれば
もしかしたら元気よく泳いでいるかもしれません!

では今日はこの辺で失礼します!!

【STAFF 水野】
天気→曇り時々晴れ
水温 12.0℃ 水温 18.0℃

潮→大潮
満潮 16:33 干潮 10:59

関連記事

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP